【山口】朝田墳墓群



スポンサーリンク

山口市での花見といえば、木戸山公園をはじめいろいろとあるけど、やっぱりメジャーなのは維新百年記念公園だよね。
桜の時期には多くの人で賑わうんだけど、そこに朝田墳墓群(あさだふんぼぐん)って穴場の花見スポットがあることはあまり知られていないんじゃないかな?
朝田墳墓群っていうと知らない人が多いと思うけど、維新公園近くの国道9号線のトンネルの上っていえばピン!っとくる人もいるんじゃない?
維新公園のはじもはじ。。。笑。
なかなか行くところではないよね笑。

花見の時期にはちょっと足をのばして朝田墳墓群の桜も見てみませんか?

どこにあるの?

まずは朝田墳墓群のカンタンな説明を。
弥生時代後半から古墳時代後半にかけて多くの墓が作られたそう。で、その時の墓がたくさん残っている大墳墓群ってのが朝田墳墓群なんだ。
ここにある墓の古墳の特徴としては、弥生時代には集団の墓、縄文時代には個人の墓っていうふうに変化しているんだけど、その墓の古墳の移り変わりを知ることができる貴重な遺跡ってことだね。
昭和57年4月に国の史跡に指定、平成4年3月に公園として整備されたんだ。

地図はコチラ↓。

入り口は維新公園の弓道場の裏、9号線側に行くとあるよ。

公園内はこんな感じ。
この日は夕暮れ時で、しかも桜は散り気味。。。
タイミングとしては最悪だったかも笑。

公園を取り囲むように桜が咲いているので、満開の時期はホントにいいと思うよ。

これは小郡側の眺め、夜にくれば車のライトとかの夜景も楽しめると思うけど、正直、街灯がないので夜はおすすめしません。
普通にこわいです。。。笑。

公園内にはベンチがないので、ここでゆっくり食事をしたりすることはできませんが、公園の入り口には屋根のついた休憩ができるところがあるので、そこでマッタリしてください。
なんか、炭とか、何かを焼いた跡みたいなのがあったんだけど、ひょっとしたら近所の人が花見しながらBBQとかをしたりしているのかも。
確かにこんな奥までくる人はそうそういないからね。
しっかし、維新公園ってBBQはOKだったっけ???笑。

施設情報

・住所:山口県山口市朝田
・駐車場:弓道場の駐車場を使用(台数はかなり余裕あり)
・トイレ:あり(維新公園内のトイレ)

さいごに

維新公園に行くことはあっても、朝田墳墓群まで足をのばしたことはあまりないのでは?
こんなとこに墳墓群があったなんて。。。
なんか公園に立って市街地を眺めていると、同じ場所で違う時代の景色を見ていた人がいるんだなぁって思って、ちょっとセンチになりました笑。
ぜひぜひ、行ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう




スポンサーリンク



スポンサーリンク


2 件のコメント

    • ん?。。。あ!ほんとだ!!!
      県庁側と小郡側、2枚撮ってたので勘違いしてました。。。
      コメントありがとうございます、リライトしときます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    山口県出身。 山口のいろいろなとこ(主に自然とか。。。)を紹介していきたいと思います。またぁに雑談なども発信したいなと笑。