【下関】華山・徳仙の滝



スポンサーリンク

「山に登って、雄大な景色をみたいなぁ。」
って思っても、実際のところ準備も必要だし、何といっても体力を使っちゃう。。。
できれば準備もなく、体力も使わずに登れることはできないかなぁって考えちゃうのが人間の悲しいサガ笑。

今回はそんな人の願いを叶えるために、下関の華山を紹介します。
華山は頂上まで道が整備され、車で登れるので、準備も体力もいりませんっ。
車とガソリンだけ用意をして行ってみてください。
(運転免許証も必須ですよぉ笑。)

どこにあるの?

そんなお手軽な山、華山は下関市豊浦町にある標高713mの山で、豊浦山脈の最高嶺
山頂からは、日本海、玄海灘、瀬戸内海を一望することができます。

地図はコチラ↓。

春にはツツジがキレイに咲くみたいで名所でもあるみたい。
で、初めて行った時にびっくりしたのが、パラグライダーの基地があるってことなんだよねぇ。
何も知らずに行ったんだけど、ちょうどパラグライダーをしていてさぁ、「ラッキー♪」と思いながら、みんなが大空に飛んで行くのを見させてもらいました。
流石に自分では怖くて、してみようとは思わなかったけど。。。

ちなみに頂上までの道は狭く、離合が困難なとこもあるので、気をつけて進んでくださいね。

この写真はパラグライダーの発射台?なんていうんだろう???
とりあえず、飛びだすところから撮った写真です。

(出典:tutsumani910
この動画はすごく分かりやすいよ。
飛び出すところからの映像もあるけど、見るだけで「ゾクッ」としちゃう。
ホント、パラグライダーやっている人たちはスゴいよ。

あと、通常はこの発射台、施錠されているので柵を飛び越えて入ったりしないように。
マジで、危険!!

華山の登り口にある徳仙の滝

華山に登る前にぜひ、寄ってもらいたいところが徳仙の滝
登る道中にあるので、カンタンに行けますよ。

高さ10メートルを超える滝の周囲は木々で覆われていて、とても静かな雰囲気。

水は冷たく、空気もひんやりしているので、夏の暑い日にくると涼めていいと思いますよぉ。

施設情報

華山
・住所:山口県下関市豊田町江良
・駐車場:発射台のところに数台分のみ
・トイレ:なし

徳仙の滝
・住所:山口県下関市豊田町江良
・駐車場:滝の入り口に数台
・トイレ:あり

この近くには道の駅「蛍街道西ノ市」があり、子供向けのイベントもたくさんやっているので、家族で行く場合は併せて寄ってみるのもいいと思います。

道の駅「蛍街道西ノ市」

終わりに

華山には車でカンタンに頂上まで行くことができるけど、登山コースもあるみたい。
なので、登山コースに挑戦してみるのもいいかもね。
家族で行く場合などは、道の駅→徳仙の滝→華山ってコースもいいかも。
足をのばすなら、角島などに行ってから帰りに寄るとか。。。
考えればたくさん楽しみ方があるね。
お出かけの際のコースにぜひ、入れてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう




スポンサーリンク



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

山口県出身。 山口のいろいろなとこ(主に自然とか。。。)を紹介していきたいと思います。またぁに雑談なども発信したいなと笑。