【下関】一の俣桜公園



スポンサーリンク

今回は最近、「インスタ映え」スポットとして人気急上昇中の一の俣桜公園をご紹介します。

この公園自体、メジャーなところではなく、知る人ぞ知る!みたない穴場スポットなんだけど、公園内にある池の水没林が澄んだ水面に反射し、その情景が神秘的なことからSNSで拡散され、注目を集めているんだよね。

今まで数回通ったことがあるんだけど、水没林のことはまったくと言っていいほど認知されていなかったし、普通に「あ、こんなとこにダム湖があるんだぁ〜」って感じにしか思っていなかったんだよね。。。
それが今となっては人気のインスタ映えスポットになるなんてw。

それでは、今回は桜公園までのアクセスや公園内の景色をお伝えしたいと思います。

どこにあるの?

桜公園と聞いても、似たような名前の公園はたくさんあるし、ピンっとこないって人も多いのでは?
でも、一の俣って聞くと。。。?
そう!そうです。
「一の俣ってあの温泉で有名な?」
ピンポ〜ンw。

一の俣桜公園は、一の俣温泉から車で約5分くらいのところにあります。

ここで、一の俣温泉を知らないって人のためにちょっとご紹介w。

一の俣温泉は下関市豊田町一ノ俣にある温泉で、別名「関門の奥座敷」と呼ばれいます。
国道491号線の一の俣川沿いにある心癒される湯里で、国内でも有数の強アルカリ性単純泉。
宿はわずか4軒しかないものの、温泉の泉質の良さから、美人の湯とも言われ多くの人から親しまれています。

一の俣温泉観光ホテルグループ
一の俣温泉は「にっぽんの温泉100選」にも選ばれたことがあります。
ご興味のある方はぜひ、行ってみてください!

さて、本題の桜公園の場所です。

ナビで一の俣温泉をセットすれば簡単に行けると思いますが、桜公園までの道程を簡単に説明しますね。

国道435号線を特牛(こっとい)方面に進んでいると、国道491号線との交差点があります。
一の俣温泉や桜公園の看板(左側)が出ているのですぐに分かると思います。
いつの間にか「水没林」のPRがされている。。。w
ここを右折し、道なりに進むとすぐに一の俣温泉があります。

一の俣温泉を通り過ぎ、5分くらい進むと右手にダム湖の放流を見ることができます。

桜公園の幟(のぼり)が目印。

もうここが桜公園です。
ね、近いでしょ!w

ダム湖の放流を過ぎると右手に開けたところがあります。
公園内にも車で入ることができますが、人が多いときはココに停めた方がいいですよ。

入り口の看板はこんな感じ。
ここから下に降りて行きます。

桜公園の景色

国道から桜公園までの道はキレイに舗装されているので、ご安心ください。
ただ、公園内は一部舗装されているだけなので、車を汚したくない人は降りない方がいいかもです。
あと、雨天の翌日とかに行くと公園内はぬかるみがヒドく、車のタイヤをとられる恐れがあるので、公園内での駐車はオススメできません。。。
間違っても、ダム湖の畔近くには行かない方がいいですよ。

さてさて、お待ちかね?の公園の全貌をご紹介しますw。
ドンッ!

・・・。
「ん?これだけ?」ってなりますよね?
そうです、これだけです!w

桜公園ってことでやっぱり桜の時期じゃないとこんな感じ。。。
でも、ピクニックをするにはサイコーの雰囲気だよ。
1番いいのは、やっぱり人が少ない時。(日中はキビしいかも知れないけど)
あと、トイレはなかったので、お子さんと一緒に行く時にはご注意くださいね。

ちなみに、この池(蒼霧鯉池っていうみたい)には鯉もいるのでエサ(100円/袋)をあげることができます。

インスタ映えの水没林

そろそろ本題w。
メインの水没林は公園入口を背にして山側(道路とは反対側)、河川水が入ってくるところにあります。

はい、これが水没林です。
しかも鯉がフレームイン!!
でも、いいカメラ持っていないので、スマホ撮影。。。涙(しかも加工なしw)。
この日は前日に雨も降っていて、水が濁っていたんだよね。。。あまり天気も良くなかったし、被写体として限界が(言い訳)。
でも、水面が鏡のように反射しているってのは伝わるでしょ?
これが天気がいい日にはまさにインスタ映え。

ちなみにこの水没林は立ち枯れしたヒノキが腐らずに残ったものだそうです。
もっといい写真を見たい!って人はググってください(悔しい。。。w)。

ホント、水没林の付近だけが青色になっていてなんとも言えない幻想的な雰囲気。(画像中央部分ね)
水が深い緑色なのは透明度が高いからだそう。
実際に行ってみたら、山に包み込まれているような感じで時間が経つのを忘れるくらいですよ。

ただ、行くときに気をつけてもらいたいのが、利水が目的のダムではないってこと。
なので、幻想的な雰囲気を味わうには適度な雨量が必要。
行っても水がない!ってことにならないよう、気をつけてくださいね。

施設情報&周辺施設情報

・住所:下関市豊田町一ノ俣
・駐車場:有り
・トイレ:なし
・桜:約200本
・アクセス:一の俣温泉から車で約5分・角島大橋まで車で約40分・元乃隅神社まで車で約40分

近くには角島大橋と元乃隅神社があります。
過去記事です。

【長門】元乃隅稲成神社・竜宮の潮吹

2017.10.28

【下関】角島大橋

2018.06.28

桜公園のHPはありません。
桜の開花時期や状況は、専用のサイトか下関観光コンベンション協会(083-223-1144)までお問い合わせください。
ぜひぜひ!時間に余裕があるときは、立ち寄ってみてくださいね。

【お願い】
ネットニュースなどで見られた人もいるかも知れませんが、この桜公園は地元の人たちがボランティアで維持管理をされています。
砂防ダム、「映える」と人気だけど… マナー違反に困惑(livedoorNEWS:2019年3月4日)
この記事にも書かれているように、ゴミのポイ捨てなどはせず、マナーを守って楽しんでくださいね。

最後に

一の俣桜公園、人気急上昇中のインスタ映えスポット。
撮影の日は3月中旬だったので、まだ桜は咲いていませんでしたが、公園までの道中にはところどころ咲き始めているものもありました。
公園の奥は、少し歩くと行き止まりになっていますが、ダム湖への支流が流れているので、短い距離ですがせせらぎの音を楽しむことができます。

桜と水没林、これからの暖かい季節にはサイコーだと思いますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう




スポンサーリンク



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

山口県出身。 山口のいろいろなとこ(主に自然とか。。。)を紹介していきたいと思います。またぁに雑談なども発信したいなと笑。