イベントの企画に迷っている人!知ってる?「ホリエモン祭」



スポンサーリンク

こんにちは、ぷぅです。

この記事を読んでくれているみんなの中には、地元でいろいろなイベントを考えている人ちたもひょっとしたらいるんじゃないのかな?
流行っているイベントをそのまんま開催するのはあまりオススメしないけど、参考になる情報はたくさんあった方がいいよね!

そこで今回はみんなも知っている実業家の堀江貴文さんが全国の主要都市で開催している「ホリエモン祭」を紹介します。
地元でのイベントの参考、ヒントになればと思います。

堀江貴史 × ホリエモン祭

みんなも最近、テレビやニュースで目や耳にしたことがあると思うんだけど。。。
北海道大樹町のベンチャー企業「インターステラテクノロジズ」が、観測ロケット「MOMO初号機」を打ち上げたことで一躍注目を集めたよね。
その会社の創業者が堀江貴文さん

堀江さんについては2004年の球団買収計画をはじめ、何かと世間を賑わしているし、テレビにも時々出演しているので今さら説明はいらないよね。
で、その堀江さんが「面白い祭」を全国に展開しているってことは知ってる?

その名も「ホリエモン祭」

ホリエモン祭ってどんなことしてるの?

2017年2月4日(土)に記念すべき第1回目となる「六本木ホリエモン祭」が開催。
その熱は全国へ広がり、今では主要都市で次々と開催されているんだ。
それでは、これまで開催された「ホリエモン祭」を簡単に紹介するね。

2017年2月4日(土)
六本木ホリエモン祭
会場:Zepp ブルーシアター六本木・morph-tokyo・BAR RESTAURANT・BAN×KARA ZONE-Rなど11箇所。
六本木の会場11箇所をジャックして開催。
内容:ホリエモンのガチトーク(予防医療・教育・政治・755など)・音楽好きにはたまらない「ホリ天」・次世代街コン・麻雀対決「ホリエモン祭杯」・熱血ポーカー塾・アイドル発掘プロジェクト・ボードゲーム祭・ビリヤード大会・VR体験会・ゴルフ無料レッスン・本格湯治体験・和装ハロウィン「節分OBAKE」・打ち上げパーティー・この他、ホリエさんの方向を向いて食べるという「ホリエ方巻き」という新しい試みなど、内容を見ただけでワクワクするようなみんなが楽しくなるイベントを開催。
2017年3月11日(土)
ホリエモングルメ祭 in 福岡
会場:The Company
その名の通り、ホリエモンが福岡グルメをジャック?!メインテーマは「食」。
内容:ホリエモンがプロデュースする「TERIYAKI」の絶品グルメ&スペシャルトークイベント(九州の食とビジネスについて)
堀江さんの著書「なんでお店が儲からないのかを僕が解決する」の出版記念パーティーを受けて、九州で開催。
2017年5月6日(土)
ホリエモン祭 in 名古屋
会場:万松寺 白龍ホーム・BAN×KARA ZONE-NY・ナディアパーク国際センター・TOLAND
内容:中部ゆかりのキーパーソンたちと堀江さんのビッグ対談・予防歯科ナイト・はだか祭DJナイト・遊びが仕事になる未来展・ホリエモン展・すごいモーニング・ご当地アイドル祭・ビジネス交流会など。
2017年6月25日(日)
ホリエモン祭 in 大阪
会場:大阪市中央公会堂
「大阪に万博を!」をテーマに掲げ、開催。
内容:ホリエモンVS豪華ゲストによるトークバトル・グルメ祭・音楽フェス・船上パーティー・未来を創れ!!ホリエモン祭ブース(WAKAZO.ONLINE・CAMPFIRE×HIU・ホリエモン展・パーソナルモビリティー試乗会・Taqball(テックボール)・2025日本万国博覧会誘致委員会など)
CAMPFIRE:クラウドファンディングのサイト
HIU:堀江貴文イノベーション大学校
2017年8月6日(日)
ホリエモン祭 in 仙台
会場:仙台サンプラザ
テーマは「好きなことだけで生きていく」。
内容:仙台七夕ビッグ対談・ホリエモン展・CAMPFIRE×HIU・全力アソビプロジェクト・予防医療・サイバー陶芸部・スパルタキャンプ・ドローン体験ブース・飲食ブース
2017年8月27日(日)
ホリエモン祭 in 香川
会場:四国コカ・コーラボトリングスタジアム丸亀
内容:堀江貴文とスペシャルゲストによる対談・スペシャルBBQ・四国アイランドリーグ野球観戦・音楽フェス・ウォーターサバゲー・ホリエモン展・グルメブース・その他コンテンツ(予防医療など)

以上が紹介になるんだけど、どうかな?
簡単な紹介だけでも内容を見たら「ワクワク」や「楽しそう」っていう気持ちにならない?
僕は素直に「くそ〜、面白そぉ〜じゃんっ」て思っちゃったな。

基本的にはトーク(対談)、ホリエモン展、予防医療そしてグルメをベースとして開催し、あとは開催地に合ったものや運営側がみんなが楽しくなることをその都度考えてやっているって感じかな?
この全国展開の動きはこれからもまだまだ続く予感がするので、みんなの地元で開催とかあるかも知れないよ。
なので、今後もチェックしてみてね!

ホリエモン祭オフィシャルサイト

堀江貴文イノベーション大学校とは

ところで、みんなはこの全国展開をしている「ホリエモン祭」を見て率直にどう感じた?

「ホリエモンくらいの知名度があれば豪華なゲストを呼ぶことができるよね。」
「ホリエモンくらいの資金力があれば、なんでもやりたいことできるよね。」

ってなことを考えたりしなかった?

最初に「ホリエモン祭」をイベントの参考やヒントにしてもらえたらと言ったけど、実はそれ以上に伝えたかったのは、HIU(堀江貴文イノベーション大学校)の人たちの「意識の高さ」なんだよね。
堀江さん自身も言われていることなんだけど、HIUのみんなが自主的に動いて各ホリエモン祭を開催&成功に導いているんだって。

で、このHIUってのは何なの?ってことになると思うんだけど、HIUのオフィシャルサイトによると

堀江貴文による会員制コミュニケーションラウンジです。メインのFacebookグループに加え、約30個の分科会グループで構成され、その中でメンバーは自身のやりたい事をカタチにしていきます。ビジネスも遊びも、とにかく全力で望むやる気のある人たちが集い、交流し、新しい価値を生み出していく場です。

だって。

ということは、HIUってのはイベントの専門家集団ではなく、失礼ながらイベントの素人の人たちが互いに議論し、試行錯誤をしながら必死でやりたいことを実現するためにまさに「気持ち」で動いているってことだよね。
このバイタリティー、なんか鳥肌立ってこない?

僕もイベントの企画会議に参加したことがあるんだけど、正直「できないこと」を優先して考える会議がすっごい多かった。
ホントは「どうしたらできるか」が重要なのにね。

おそらく、このHIUのみんなは「できないこと」なんて最初から考えていないんだろうなぁ。
「やりたいからやるんだ!」みたいな思いで、少年少女のような純粋な気持ちで活動しているんだと思う。
じゃないと、こんな大イベントなんてできないよね。

そんな人たちが集まるHIU、「ホリエモン祭」以外にも、たくさんの取り組みをしているので、ぜひ、HIU(堀江貴文イノベーション大学校)のサイトをのぞいてみて!

ちなみに「ホリエモン祭」の資金集めはクラファン(クラウドファンディング)を活用されています。
CAMPFIRE
ここにも「資金がないなら、集めちゃえばいいじゃん!」って意識が伝わってくるよね。
クラファン(クラウドファンディング)についてはまた別の記事で紹介しようと思います。

まとめ

いかがでしたか?「ホリエモン祭」
一見、堀江さんの知名度や資金力で開催しているように見えるんだけど、実はそんなことはなくて、やりたいことをする、楽しいことを思いっきりする、そんな意識を持った人たちが集まってカタチにしているんだよね。

みんなの地域にも同じくらい「意識の高い」人が集まった団体は必ずあると思うな。
HIU×地域団体のコラボってのもワクワクしてくるよね!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう




スポンサーリンク



スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です